歴史

一言一話 5

石川淳全集〈第11巻〉 作者:石川 淳 筑摩書房 Amazon 天保四年から八年にかけての飢饉のときのこと 天保四年の春、尊徳は茄子を食つて、それが秋の味であることを感じあて、ただちに異変を未然に察し、農民に誡してあらかじめ稗を作らせておき、やがて本物の…

豪傑と愚鈍さ――『義経記』

現代語訳 義経記 (河出文庫) 作者: 高木卓 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2000/11/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (9件) を見る 義経の周囲 (徳間文庫) 作者: 大仏次郎 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 1993/…

ケネス・バーク『恒久性と変化』と読む3(F・L・アレン『シンス・イエスタデイ』)

シンス・イエスタデイ―1930年代・アメリカ (ちくま文庫) 作者: F.L.アレン,Frederick Lewis Allen,藤久ミネ 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1998/06 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (6件) を見る ヴェブレンの「訓練され…

ある感じ--プルターク『英雄伝』

プルターク英雄伝(全12冊セット) (岩波文庫) 作者: 河野与一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2004/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログを見る ニキアスは、一時代を築いたペリクレスの次世代に当たるアテネの政治家にして軍…